【ロンドン近郊】絶景ラベンダー畑を満喫しよう!

イギリス

初夏の晴れ渡る青空の下、辺り一面に拡がる紫色のラベンダー畑。写真のような世界ですが、実際に訪れてみると、絶景だけでなく素晴らしい香りも楽しめます。ロンドンから比較的近い所にもありますので、コロナ禍が収束した際には、週末ドライブの一つの候補に如何ですか。おススメです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク




ロンドン近郊のラベンダー畑

ロンドン近郊には幾つかラベンダー畑がありますので、ここでは主な3つをご紹介します。残念ながら、現在(2020年5月時点)はいずれもコロナ禍の影響で閉鎖していますので、お出かけの際には各HPで開園状況をお確かめ下さい。

ラベンダー農園・HP 住所
Mayfield Lavender 1 Carshalton Rd, Banstead SM7 3JA
The Hop Shop at Castle Farm Redmans Ln, Sevenoaks TN14 7UB
Hitchin Lavender   Cadwell Farm Ickleford Hitchin Herts SG5 3UA

メイフィールド・ラベンダー

今回ご紹介するのは上記リストの一番目、サリー州にあるメイフィールド・ラベンダー(Mayfield Lavender)です。

ここのラベンダー畑は約25エーカー(東京ドーム約2個分相当)と、かなり広いです。例年、ラベンダーは6月中・下旬から咲き始め、7月、8月頃に見頃のピークを迎えます。2020年は7月1日から8月末まで営業予定でした。

入場料は大人4ポンド、16歳以下であれば無料、駐車場も無料です。カフェやショップもありますので、ゆっくりと満喫することが出来ます。乾燥させたラベンダーやオイルなど各種ラベンダー商品のほか、ラベンダー畑に併設してあるミツバチの養蜂箱からとれるハチミツなどもおススメです。

ラベンダーの魅力

絶景~紫色の絨毯

辺り一面に拡がる素晴らしい絶景、これは本当に美しいです。間近でみると、結構しっかりとした木です。それにしても、いっぱい花が咲きます!

香り

実際に訪れてみると、この香りも楽しめます。ラベンダーの香りには落ち着かせたり、安眠効果があるようなので、いっぱい吸い込んできましょう!併設ショップにはこうした商品が所狭しと置かれています。

最後に

ラベンダー畑というとヨーロッパではフランスが有名ですが、ロンドン近郊でも十分楽しめる場所があります。シーズン期の土日には大変込み合いますので、比較的空いている朝一がおススメです。

早くコロナ禍が終息し、この素晴らしい景色を楽しめる日々が戻ることを切に祈るばかりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました