【絶景】ヨーロッパ ロングトレイル ハイキング オススメ5選

アルタ・ヴィア
スポンサーリンク

ヨーロッパには、アルプスをはじめ素晴らしいハイキングコースが多数あります。中でも、目的地まで何日もかけて踏破していくロングトレイルは、若者から高齢者まで幅広く支持されています。
ロングトレイルの魅力は、次々に現れる絶景とゴールに到達した時の達成感ではないでしょうか。今回は実際に踏破したオススメのコースをご紹介します。

ツール・ド・モンブラン

ツール・ド・モンブラン(略称TMB:Tour de Mont-Blank)とは、フランス、イタリア、スイスに跨る名峰モンブランの周りを一周するコースです。

多種多様な高山植物に囲まれながら、間近に氷河を見つつ、次々と国境・峠を越えていきます。山小屋は充実している上、コースもよく整備されています。最近では日本からのツアーも多数組まれています。

出発地点はどこからでも良いのですが、交通の便を考えると、シャモニからスタートするルートがオススメです。ゴール間近のバルム峠に辿り着くと、シャモニ谷の町が一望出来ます。「帰ってきた!」という達成感は、何とも思い出深いものとなるでしょう!

詳細はこちら→【絶景】ツール・ド・モンブラン~大人気ロングトレイル~概要編

総距離所要日数高低差
約170km10-12日10,000m
(注)所要日数は歩くペースで変わります。
Cicerone Trekking the Tour of Mont Blanc: Complete Two-way Trekking Guide (Cicerone Trekking Guides)
Cicerone Press
¥3,092(2022/05/14 07:56時点)
ツールドモンブラン トレッキングガイド(英語)
Pays Du Mont-Blanc (2003)
Rando ditions
¥2,319(2022/05/14 08:05時点)
ツールドモンブラン 地図(フランス語 折り畳みマップ)

オートルート

オートルート(Haute Route)は、名峰モンブランの麓フランス・シャモニの町から、名峰マッターホルンの麓スイス・ツェルマットまで目指すコースです。

このコースは、ツール・ド・モンブランよりもややハードですが、より大自然の中に入り込むような面白さがあります。峠越えの中には氷河を歩いて渡る箇所があったり、周回ルートではないため、振り返ると踏破してきた道が遥か彼方まで一望出来たりもします。

ゴール直前にマッターホルンの雄姿が見えた時には、その素晴らしさと達成感に感動間違い無し!

詳細はこちら→【概要編】オート・ルート/モンブランからマッターホルンを歩く~絶景ロングトレイル

総距離所要日数高低差
約180km12-15日12,000m
(注)所要日数は歩くペースで変わります。
Cicerone Trekking Chamonix to Zermatt: The Classic Walker's Haute Route (Cicerone Trekking Guides)
Cicerone Press
¥2,576(2022/05/14 08:30時点)
オートルート(シャモニーからツェルマット) トレッキングガイド(英語)

アルタ・ヴィア/ドロミテ街道

アルタ・ヴィア(Alta Via)は、イタリア・ドロミテ地方の縦走路で、中でもアルタ・ヴィア1が人気のコースです(コースは1-6まである模様)。ブライエス湖(Lago di Braies)を始点に、峠をいくつも越えて、ラ・ピッサ(La Pissa)のバス停がゴールとなります。

ドロミテは岩山が特徴的で、荒々しく乾いた岩肌、個性的な峰々が織り成す光景は、アルプスとはまた異なる魅力があります。この独特な景色、是非お楽しみ下さい。

総距離所要日数高低差
約120km6-13日約7,000m
(注)所要日数は歩くペースで変わります。
Cicerone Trekking in the Dolomites: Alta Via 1 and Alta Via 2 With Alta Via Routes 3-6 in Outline (Cicerone Guides)
Cicerone Press
¥2,915(2022/05/14 08:54時点)
ドロミテ アルタヴィア トレッキングガイド(英語)
Alta Via 1 - Trekking in the Dolomites: Includes 1:25,000 map booklet (English Edition)
Cicerone Press
¥2,944(2022/05/23 12:47時点)
アルタヴィア1に特化したトレッキングガイドが新しく2022年に出版されていました。(英語)

ウエスト・ハイランド・ウェイ

ウエスト・ハイランド・ウェイ(West Highland Way)は、イギリス・スコットランドのハイランド地方を縦断する、イギリスで最も人気のあるコースです。グラスゴーの近くミルンゲイヴィ(ミルガイ、Milngavie)を始点に、イギリス最高峰ベン・ネヴィスの麓フォート・ウィリアム(Fort William)を目指すコースです。

コースの前半はロッホ・ロモンド(Loch Lomond、ロモンド湖)の湖畔を眺めつつ林の中を進みます。湖の端まできたら、内陸部に入り、湿地帯や牧草地を抜けて、雄大な渓谷グレンコーの中へ。最後は、見晴らしの良い山間の谷間を進みフォート・ウィリアムへと続きます。

総距離所要日数高低差
約150km6-9日約4,000m
(注)所要日数は歩くペースで変わります。
Cicerone Walking the West Highland Way: Milngavie to Fort William Scottish Long Distance Route (Uk Long-distance Trails)
Cicerone Press
¥2,576(2022/05/14 09:04時点)
ウエスト・ハイランド・ウェイ トレッキングガイド(英語)

コッツウォルズ・ウェイ

コッツウォルズ・ウェイ(The Cotswold Way)は、イギリス・イングランド西部のバース(Bath)を起点に、チッピング・カムデン(Chipping Campden)へと続くコースです。

コッツウォルズ・ウェイの魅力は、何といってもイギリスの田舎の風景。牧草地でゴロゴロしている羊、ハチミツ色の小さな村など、ゆっくりとした時間が流れている中を、思い思いのペースで進みます。全行程の一部だけでも、十分楽しめます。

総距離所要日数高低差
約164km 8-11日
(注)所要日数は歩くペースで変わります。
綺麗な田舎の風景
気持ちの良いコース
The Cotswold Way: NATIONAL TRAIL Two-way trail guide - Chipping Campden to Bath (UK Long-Distance Book 0) (English Edition)
Cicerone Press
¥2,165(2022/05/14 10:39時点)
コッツウォルズ・ウェイ トレッキングガイド(英語)

まとめ

体力に自信がある方は、アルプスやドロミテ等のやや激しいコースがオススメです。またリラックスして田園風景を身近に満喫したい方は、コッツウォルズを楽しんでみては如何でしょうか。

機会があれば、各コースについて、もう少し詳しい内容を書いていきたいと思います。皆さんも、是非ヨーロッパ・ハイキングを満喫して下さい!

追加:カーニッシャ-・ホーヘンウェグ

この記事を書いた後、またご紹介したいロングトレイルが見つかりましたので、こちらも追記します。

カーニッシャ-・ホーヘンウェグ(ドイツ語:Karnischer Höhenweg)とは、オーストリアとイタリアの山岳国境沿いを縦走する約180kmのロングトレイルです。イタリア・ドロミテ山塊を望みながらの切り立った天空の稜線、複雑な地質構造が織りなすジオパーク、ヨーロッパ・アルプス特有の美しい動植物等を楽しむことができます。

詳しくは以下の記事で記載していますので、こちらをご覧下さい。

【ロングトレイル】カーニッシャ-・ホーヘンウェグ~概要編

The Karnischer Hoehenweg: A 1-2 Week Trek on The Carnic Peace Trail - Austria and Italy
Cicerone Press
¥2,793(2022/05/14 10:50時点)
カーニッシャ-・ホーヘンウェグ トレッキングガイド(英語)

コメント

タイトルとURLをコピーしました